風水と財布の関係性のポイント

私は風水が大好きです。やはり人生とは自分の気の持ちようでいくらでも幸せになれると思うんです。

自分の気持ちが前向きになれるのなら、風水を信じるのはとってもいいことだと思います。私も風水を気にするようになってから毎日の生活がとってもいきいきとしていますし、風水を調べたりするのもとっても楽しいです。

そんな私が普段実践している風水の方法をいくつかご紹介できればと思い、書かせていただきます。参考にしていただいて、みなさんの日常がさらに華やいでいただければとってもうれしいです。

私は一番意識しているのは財布なんです。風水的な知識をもって財布の使い方を気をつけるとだいぶ運気が上がると思います。

財布をあたらしくしたときは、お札をたくさん入れるようにします。そうすると財布がそのお金をこれからもキープしてくれるようになると言われています。

お金と同じサイズにきった紙切れをいれても同じ効果があると言われています。金運が私も少し上がったような気がするんです。

またお札の向きは必ずそろえて、頭を下にして入れるようにします。向きがそろってないとそろってないお札が出ていきやすなっていまうと言われています。

カードのいれすぎや、レシートのいれ過ぎはさけます。それで財布がいっぱいになってしまうとお金の入る隙間があまりなくなってしまい金運が下がってしまうんです。

また有効期限がきれてしまったクーポンを入れっぱなしにしないということです。いつまでも捨てずに入れっぱなしにしてしまうと、チャンスやタイミングを失いやすくなると言われていますのであまりよくありません。

財布をカバンの中にいつも入れっぱなしにしているひと、結構多いと思います。それもだめです。

必ずそのたびに出します。運気が逃げます。