お財布の風水で気をつけていること

お財布はお金のお家、綺麗にして居心地をよくしてあげないとお金が長いしてくれない。というのは、よく知られていますよね。これって、すごく気をつけ守るべき風水なんです!
私もこの風水に気をつけてはいたのですが、三年ほど使って古くなってきたお財布を変えるのが億劫で、買ってくれる人も居ないし、年が明けたら変えよう。と考えていました。
すると、お財布に私がいい思いを抱いていないのが伝わったのか、お金たちがあまりの居心地の悪さに逃げ出したのか、なんとお財布丸ごと置き引きにあってしまったのです!お財布の中に合鍵を入れていた私は、自宅の鍵も変えなければいけなくなり、カードの再発行にもお金がかかって、なんだかんだ欲しかったお財布と同じくらいの額が消えてしまいました。こんなことなら、はやくお財布を変えてしまえばよかったです。
一念発起して買った憧れブランドのお財布に変えてからは、毎日カバンから取り出してはメガネ拭きの布で軽く拭い、「お財布さん、今日もお金を守ってくれてありがとうございます」「お金さん、今日も一緒に帰ってきてくれて嬉しいです」と唱えてから感謝を伝えてから、ベッドより高い位置に置いて眠っています。
唱えている光景を想像すると、自分でも変な人みたいだけど、お金に感謝を伝えるのも重要な開運法らしいですよ!
それからお財布を休ませる場所も必要出そうで、私は自宅の玄関から見て、奥半分の場所に置いています。風水では、自宅の玄関側は動くものを置く場所。奥半分は長居して欲しいものを置く場所なんだそうです!
この開運法を続けているおかげか、前よりお金が貯まるようになった気がします。お財布も、毎日拭っているせいか傷み辛く、長く愛用できそうで嬉しいです。